映像制作 eラーニングのことならビズバレー
文字サイズの変更 標準 
大きい
ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ
k.takahashi
k.taguchi
j.hashimoto
j.katou
y.hotate
m.kawai
s_inomata
m_muraoka
ビズバレーは、東京都 千代田区で活動する、映像制作、DVD、eラーニングを扱う会社です。


「インディ・ジョーンズ」(三部作)1981年~1989年
監督:スティーヴン・スピルバーグ 主演:ハリソン・フォード
みんな大好きインディ・ジョーンズ。回を重ねるごとに面白くなります。




「トッツィー」1982年
監督:シドニー・ポラック 主演:ダスティン・ホフマン
ダスティン・ホフマンが本物の女性に見えてくるから不思議です。




「愛と追憶の日々」1983年
監督:ジェームズ・L・ブルックス 主演:シャーリー・マクレーン
人間ドラマのすべてが詰まっています。良い映画の代名詞では。




「バック・トゥ・ザ・フューチャー」1985年
監督:ロバート・ゼメキス 主演:マイケル・J・フォックス
いつかこんな世界が来るのでしょうか。とても夢のある映画です。




「月の輝く夜に」1987年
監督:ノーマン・ジュイソン 主演:シェール
ニコラス・ケイジがとぼけた演技で光ります。これこそ隠れた名作。




「フルメタル・ジャケット」1987年
監督:スタンリー・キューブリック 主演:マシュー・モディーン
前半のしごきがすごいです。戦場に行くまえから壮絶な戦争映画の傑作。




「フィールド・オブ・ドリームス」1989年
監督:フィル・アルデン・ロビンソン 主演:ケビン・コスナー
心の名作ベストワン。高校のときボストンの球場まで行きました。




「ドゥ・ザ・ライト・シング」1989年
監督:スパイク・リー 主演:スパイク・リー
スパイク・リーの最高傑作。これを見ずして何を見ますか。




「恋人たちの予感」1989年
監督:ロブ・ライナー 主演:メグ・ライアン
ラブコメのはしりです。男女の友情は永遠のテーマですね。




「7月4日に生まれて」1989年
監督:オリバー・ストーン 主演:トム・クルーズ
本作でトム・クルーズにアカデミー主演男優賞をあげるべきでした。