映像制作 eラーニングのことならビズバレー
文字サイズの変更 標準 
大きい
ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ
k.takahashi
k.taguchi
j.hashimoto
j.katou
y.hotate
m.kawai
s_inomata
m_muraoka
ビズバレーは、東京都 千代田区で活動する、映像制作、DVD、eラーニングを扱う会社です。

現在、編集作業では主にPremiereとEDIUSというソフトを使い分けていますが、
EDIUSの廉価版でEDIUS Expressというソフトが登場したことをつい最近知りました。

EDIUS Expressでまず最初に驚いたことはそのお値段。
なんと4,980円(税別)です。

この値段でいったいどれだけの編集が出来るのか気になったので、早速体験版を
インストールしてみました。

起動直後のプロジェクト設定

k-130223-1

プリセットこれしかないの?と一瞬思いましたが、左下に"プリセットを変更して使用する"
というの項目があったのでチェックを入れてOK。

k-130223-2

ずらずら出てきました。

k-130223-3

詳細設定で細かい調整も出来るのでプロジェクト設定での不自由は無さそうです。
いざ編集画面へ。

k-130223-4

EDIUSの名を冠しているだけあって、いつも使っているEDIUS Proと見た目ほとんど変わりなし。
適当な素材を使って軽く編集してみました。
使用素材:(c) copyright 2008, Blender Foundation / www.bigbuckbunny.org

k-130223-5

一言で言うと「凄い」です。
映像の切り貼りやエフェクト、テロップ等EDIUS Proとなんら変わりない・・・。
フルHDの素材を使いましたが動作も快適。

編集後のファイル出力も

k-130223-6

主要所は網羅されていてプリセットも充実。カスタムも勿論可能。
普通に業務用で使えるんじゃないかと思いましたが、やはり安さには理由があります。

EDIUS比較
http://pro.grassvalley.jp/catalog/edius/edius_hikaku_65.htm

こう見るとかなりの機能が使えない訳ですが、個人的に残念なのはオーディオ関連の機能がほどんと
排除されてしまっている点です。

私の記事でDynamics系エフェクトを使いこなすシリーズがあるように、割と音にも拘っているので
せめてオーディオミキサーは欲しかったです。

あと業務的な面で見ると、当社スタジオで採用しているP2フォーマットが扱えない、
HDVテープのキャプチャが出来ない、DVD/ブルーレイへの書き出しが出来ない等々、
ちょこちょこ不都合が出てきます。

しかしながら、純粋に動画編集するといった面においては十分すぎる機能を有していると感じました。

これから動画の編集を覚えたい方や、簡易的な編集ソフトからステップアップしたい方にお勧めです。

最後に。
私はEDIUS開発・販売元グラスバレーの回し者ではなくビズバレーのスタッフです。悪しからず。

それでは。