映像制作 eラーニングのことならビズバレー
文字サイズの変更 標準 
大きい
ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ
k.takahashi
k.taguchi
j.hashimoto
j.katou
y.hotate
m.kawai
s_inomata
m_muraoka
ビズバレーは、東京都 千代田区で活動する、映像制作、DVD、eラーニングを扱う会社です。

こんにちは、映像制作スタッフの高橋です。

しつこいと言われても、
今回も「Trapcode Mir」について書かせていただきます。

最近、祝賀会(祝賀パーティー)記録映像の動画編集を行いました。

その際、「Trapcode Mir」を用いて作成したサテン生地が揺らめくような動画を
インタビュー映像時の板付きテロップに使用しました。

「After Effects」のエフェクト「フラクタルノイズ」と「CC Cylinder」を適用すれば、
同様のようなものは作成できますが、「Trapcode Mir」のほうが、
「短時間かつ簡単」に「理想的な生地の質感」が表現できると思います。

他にもこのように、
リボン
初期設定から、少しの変更・調整だけで、
結ぶことはできませんが、リボンをはためかせる表現がすぐにできます。
参考設定
リボンのサテン生地の光沢度合いをもっと出したい場合は、
ライト・レイヤーを追加してみると良いと思います。

では、これにて失礼します。