映像制作 eラーニングのことならビズバレー
文字サイズの変更 標準 
大きい
ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ
k.takahashi
k.taguchi
j.hashimoto
j.katou
y.hotate
m.kawai
s_inomata
m_muraoka
ビズバレーは、東京都 千代田区で活動する、映像制作、DVD、eラーニングを扱う会社です。

映像制作スタッフの高橋です。

今回は、プラグインではないのですが、
静止画やテキストなどをあたかもゴムでできているかのように
伸びたり、弾んだり、ブルブル震えるようにみせる
aescripts + aepluginsからリリースされた「Rubberize It!」という
面白いスクリプトを導入してみたので、覚書したいと思います。

操作方法はシンプルで、
(静止画やテキストなどの)レイヤーをプリコンポーズしたものに
適当にパペットピンを打ったのち、

下の画像のような設定画面から
Rubberize It! 設定画面

プリセットを使用したり、お好みで設定を変えてみたりして、
「Rubberize!」というボタンを押すだけでした。



調子に乗ってパペットピンをむやみに打つと
予想以上に作業が重くなるので、
注意と心構えが必要であると気づかされました。

では、今回はこれにて失礼します。