映像制作 eラーニングのことならビズバレー
文字サイズの変更 標準 
大きい
ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ
k.takahashi
k.taguchi
j.hashimoto
j.katou
y.hotate
m.kawai
s_inomata
t.saito
ビズバレーは、東京都 千代田区で活動する、映像制作、DVD、eラーニングを扱う会社です。

エクスプレッションはJavaScriptをベースにしたスクリプト言語で、Adobe AfterEffectsにて
アニメーションを作成するときに使う手法の一つです。

最近エクスプレッションを使う機会が多く、特に sin(サイン)波・cos(コサイン)波 を多用しました。

馴染みのない人には何の事やらサッパリ分からないと思いますが、どんな事が出来るかを
軽くご紹介しますのでお付き合い下さい。

まずオブジェクトを一つ配置します。

k-130410-1
※本来AfterEffectsの座標は左上が原点(x=0,y=0)ですが説明の便宜上中心を原点にしています

早速sin波を使ってこのオブジェクトを動かしてみましょう。

今回はオブジェクトの”位置”にエクスプレッションを使いたいと思います。

k-130410-2

エクスプレッションを入力するフィールドが現れます。
デフォルトで何か入力されていますが、気にせず消してしまいましょう。

k-130410-3

フィールドに次のように入力します。

x=Math.sin(time);
y=0;
[x,y]

さて、これで何が起きるでしょうか。見てみましょう。



パッと見良く分かりませんが、微妙に左右に揺れています。
と言うことは、左右(x軸方向)に何らかの数値の変化が起きています。
(動画上の数値を見ればなんとなく察しは付くと思いますが・・・)

先のエクスプレッションを見てみますと、x=Math.sin(time); とあります。

"x"という入れ物 に Math.sin(time) という文で生成した数値を入れると言う意味です。

ここで一点注意したいのが現段階では"x"はただの入れ物で、AfterEffectsは位置情報として
認識しません。

"x"って何?って状況です。
次の行 y=0; も同じです。

キモは最後の行 [x,y] です。

[○,△]の形にして初めてAfterEffectsが、○をx座標に入れて△をy座標に入れればいいのねと
認識してくれます。

従いまして、

x=Math.sin(time);
y=0;
[x,y]

の3行は下のように置き換えることも出来ます。

[Math.sin(time),0]

1行ですが意味は全く同じです。

話が逸れてしまいましたが Math.sin(time) がどんな数値生成して x に入れているか見てみます。

k-130410-5

時間の経過と共に 0 → 1.0 → -1.0 → 0(ここで1周期)となだらかに変化しています。

これが Math.sin(time) が生成したsin波です。
画像では、2.5秒の時に0.5964・・・という数値を生成し、その数値を
オブジェクトのx座標(ピクセル)として扱っています。

なお、 Math.cos(time) とすると
1.0 →  -1.0 → 1.0 と1からスタートします。違いはこれだけです。

ここで一つ重要なのが Math.sin(time)の time です。
これは何かと言いますと、1周期する時間を司っています。

まとめますと Math.sin(time) は、約6秒を1周期としたsin波を生成する為の
命令文と言うことになります。
"約"ってのが気持ち悪いですがそう言うものだと力業で覚えてしまって良いと思います。
(もちろん周期を気持ちよく時間と合わせる事も可能ですが追々で)

簡単に説明するつもりが、思いの外長くなってしまいましたので続きは次回に。

-

【正社員募集のお知らせ】

当社では、映像制作の経験がある方を広く募集しています。自らの発想力とコミュニケーション力を映像制作の現場で発揮したい熱意ある方からのご応募をお待ちしております。

詳しくは【人材募集】のページをご覧ください。


※スマートホンでご覧いただいている方は、PCページのトップにリンクがございます。そちらからご応募お願い致します。


Chic Chic シックシック(緻茶) 台湾タピオカ

水道橋・神保町に新しいタピオカ屋さんがオープンしたので

さっそくいってきました。 

台湾にお店があるみたいで、シックシックは

日本1号店みたいです。

【公式】

https://www.facebook.com/chicchictea/

全品560円みたいです。

甘さの調整は、お会計のときに言うといいです。

 

個人的にかなりおすすめ♪

「タピオカフルーツティー」

ドールの完熟パイン、りんご、レモン、タピオカの入ったティー

パイナップルが良いです リピります

 

1番おすすめの

「タピオカジェリーミルク」

当店だけのオリジナルみたいです。

大粒のモチモチのタピオカ と 黒糖ジェリークラッシュが

おもしろい食感で飲んでみてください(^^)/

タピオカ黒糖ミルクティー

もちもち大粒タピオカ、甘めで美味しかったです♪

 

変わったドリンクがあったので、

タピオカチョコレートラテ飲んでみたいです。

 

【アクセス】 

 

東京都千代田区西神田2丁目1-12

お店はミヤビカフェと温野菜の間にあります。

-

【中途採用・正社員募集のお知らせ】

当社では、映像制作の経験がある方を広く募集しています。自らの発想力とコミュニケーション力を映像制作の現場で発揮したい熱意ある方からのご応募をお待ちしております。

詳しくは【人材募集】のページをご覧ください。※モバイルページでご覧の方はPC版のTOPにリンクがございます。

どうぞよろしくお願いします!!

 

最近体調が悪いんです。のどが痛くて、鼻水が止まりません。風邪の症状です。でも食欲はあります。

カレーはたくさんのスパイスと野菜が煮込んであるから栄養満点で、風邪ひいているときは身体に良いと聞いたことがあります。なので人気店「カリービト」に向かいました。


会社から徒歩15分、飯田橋の駅に近いです。


雑誌にも掲載されたそうです。


二種類カレーセット(辛くないものを選びました)に卵トッピング、ごはん大盛にしました。

味は、、、、すごく美味しかったです!また行きたいです。おかげで体調が少し良くなった気がします。食後にバニラフレーバーのコーヒーを無料でテイクアウトできました。これも珍しい味がして良いですね。

みなさんも具合が悪い時こそカレーを試してみてください。(辛いのは胃に負担がかかるのでやめてくださいね)

-

【正社員募集のお知らせ】

当社では、映像制作の経験がある方を広く募集しています。自らの発想力とコミュニケーション力を映像制作の現場で発揮したい熱意ある方からのご応募をお待ちしております。

詳しくは【人材募集】のページをご覧ください。


※スマートホンでご覧いただいている方は、PCページのトップにリンクがございます。そちらからご応募お願い致します。


弊社で一緒に働いてくれるスタッフ(正社員)を募集しております。転職をお考えの方々、詳しい要項は"コチラのページ"でご覧ください。


※モバイル端末からご覧いただいている方はPC版のトップページに人材募集のリンクがございます。

映像の仕事が好きだけど、この業界はどこも悪い噂ばかりと不安な方、実際に劣悪な環境で働いて困っている方、ご安心ください。株式会社ビスバレーは法令順守のとてもクリーンな会社です。

どれだけクリーンかというと、弊社の有給休暇取得率は100%です。全社員もれなく取得しています。ちなみに私は毎年20日前後取得しています。大企業ならともかく、スタッフ十数名の中小企業(特に映像制作会社)では珍しいのではないかと思います。

知人が会社から残業代が支払われないということで会社を辞めました。まぁ巷ではよく聞く話ですが、弊社ではそんなことは断じてありません。15分刻みでしっかりと支払われます。そもそも残業自体がほとんどありませんが…。夏場は家に着いてもまだ外は明るいです。

パタハラなんて言葉も浸透してきた昨今ですが、弊社は男性の育児休業についても先進的。私は第1子が生まれたときに育児休業を3か月取りました。もちろん復帰してからも以前と変わらずやっております。

最後に職場紹介。

弊社の第1スタジオです(第2スタジオもありますよ)。ここで合成映像の収録を行っております。

映像制作のスキルを存分に発揮したいと思っている貴方、ご応募お待ちしております!


※モバイル端末からご覧いただいている方はPC版のトップページに人材募集のリンクがございます。


赤湯温泉「山口館」の露天風呂に入りたくて苗場山に行ってきました。今年は11月4日までの営業でした。


登山口までのアクセスは越後湯沢駅から路線バスで「二居・田代スキー場前」下車。そこからロープウェイで一気に標高を上げます。


序盤はスキー場のゲレンデを歩きます。上州武尊スカイビューを思い出しました。


振り返るとカッサ湖が見えます。その後、登山道に入っていきます。


2時間くらい歩いたところで苗場山が見えてきました。最後の登りがキツそうです。


ラストの登りをやっつけると、広々とした湿原が目の前に広がりました。草紅葉がとても美しいです。平日だけあって他に登山者がいなかったので、より幻想的でした。


苗場山頂にはとくに眺望はありません。


赤倉山を目指してどこまでも続く木道を進みます。写真では伝わりづらいですが、天国のような景色でした。


人気のない登山道を奥に奥にさらに進むと、クマの糞を多く目にするようになりました。だんだん怖くなってきて、引き返しました。


赤湯までは昌次新道で下りることにします。


温泉までもう少しです。ワクワクしてきました。


最後に川沿いの道を進むと、見えてきました。山奥の一軒宿「山口館」です。


まずは無料の幕営地(テント場)にツェルトを張ります。


そして極上の温泉を頂きました。言うまでもなく最高でした。ほんと贅沢ですよね。ちなみに入浴料は500円です。


左側に見える木の柵は女性専用のお風呂です。(※時間帯によっては男性用・混浴になります)


夜、ツェルトから顔を出してみると、満天の星空に言葉を失いました。山と温泉と星空。病みつきになります (笑)。

<おまけ>

翌日は平標山に登ることにしました。平標山ノ家からの写真です。


仙ノ倉山までのトレイルです。いつかここから谷川岳まで繋げてみたいです。
松手尾根経由で「宿場の湯」に下り、汗を流して路線バスで越後湯沢駅に戻りました。