映像制作 eラーニングのことならビズバレー
文字サイズの変更 標準 
大きい
ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ
k.takahashi
k.taguchi
j.hashimoto
j.katou
y.hotate
m.kawai
s_inomata
t.saito
ビズバレーは、東京都 千代田区で活動する、映像制作、DVD、eラーニングを扱う会社です。


Chic Chic シックシック(緻茶) 台湾タピオカ

水道橋・神保町に新しいタピオカ屋さんがオープンしたので

さっそくいってきました。 

台湾にお店があるみたいで、シックシックは

日本1号店みたいです。

【公式】

https://www.facebook.com/chicchictea/

全品560円みたいです。

甘さの調整は、お会計のときに言うといいです。

ホットもあります。

土曜日は、全品360円でやっていました。

平日は学割360円

 

個人的にかなりおすすめ♪

「タピオカフルーツティー」

ドールの完熟パイン、りんご、レモン、タピオカの入ったティー

パイナップルが良いです リピります

 

1番おすすめの

「タピオカジェリーミルク」

当店だけのオリジナルみたいです。

大粒のモチモチのタピオカ と 黒糖ジェリークラッシュが

おもしろい食感で飲んでみてください(^^)/

タピオカ黒糖ミルクティー

もちもち大粒タピオカ、甘めで美味しかったです♪

 

変わったドリンクがあったので、

タピオカチョコレートラテ飲んでみたいです。

 

【アクセス】 

 

東京都千代田区西神田2丁目1-12

お店はミヤビカフェと温野菜の間にあります。

-

最近体調が悪いんです。のどが痛くて、鼻水が止まりません。風邪の症状です。でも食欲はあります。

カレーはたくさんのスパイスと野菜が煮込んであるから栄養満点で、風邪ひいているときは身体に良いと聞いたことがあります。なので人気店「カリービト」に向かいました。


会社から徒歩15分、飯田橋の駅に近いです。


雑誌にも掲載されたそうです。


二種類カレーセット(辛くないものを選びました)に卵トッピング、ごはん大盛にしました。

味は、、、、すごく美味しかったです!また行きたいです。おかげで体調が少し良くなった気がします。食後にバニラフレーバーのコーヒーを無料でテイクアウトできました。これも珍しい味がして良いですね。

みなさんも具合が悪い時こそカレーを試してみてください。(辛いのは胃に負担がかかるのでやめてくださいね)


赤湯温泉「山口館」の露天風呂に入りたくて苗場山に行ってきました。今年は11月4日までの営業でした。


登山口までのアクセスは越後湯沢駅から路線バスで「二居・田代スキー場前」下車。そこからロープウェイで一気に標高を上げます。


序盤はスキー場のゲレンデを歩きます。上州武尊スカイビューを思い出しました。


振り返るとカッサ湖が見えます。その後、登山道に入っていきます。


2時間くらい歩いたところで苗場山が見えてきました。最後の登りがキツそうです。


ラストの登りをやっつけると、広々とした湿原が目の前に広がりました。草紅葉がとても美しいです。平日だけあって他に登山者がいなかったので、より幻想的でした。


苗場山頂にはとくに眺望はありません。


赤倉山を目指してどこまでも続く木道を進みます。写真では伝わりづらいですが、天国のような景色でした。


人気のない登山道を奥に奥にさらに進むと、クマの糞を多く目にするようになりました。だんだん怖くなってきて、引き返しました。


赤湯までは昌次新道で下りることにします。


温泉までもう少しです。ワクワクしてきました。


最後に川沿いの道を進むと、見えてきました。山奥の一軒宿「山口館」です。


まずは無料の幕営地(テント場)にツェルトを張ります。


そして極上の温泉を頂きました。言うまでもなく最高でした。ほんと贅沢ですよね。ちなみに入浴料は500円です。


左側に見える木の柵は女性専用のお風呂です。(※時間帯によっては男性用・混浴になります)


夜、ツェルトから顔を出してみると、満天の星空に言葉を失いました。山と温泉と星空。病みつきになります (笑)。

<おまけ>

翌日は平標山に登ることにしました。平標山ノ家からの写真です。


仙ノ倉山までのトレイルです。いつかここから谷川岳まで繋げてみたいです。
松手尾根経由で「宿場の湯」に下り、汗を流して路線バスで越後湯沢駅に戻りました。


埼玉県入間郡毛呂山町にあるオートキャンプ場に行ってきました。近いって楽ですね。


高速道路を坂戸西スマートICで下りました。


キャンプ場の近くにスーパー(ベルク毛呂山店)があるので買い出しも便利です。


私たちは二家族で砂利サイト(10m×9m)を利用しました。端っこのサイトを選んだのですが、他より若干広い気がしました。何人泊まっても4,200円なので大人数で利用するとコスパ良いです。使わなかったですが、全サイトに無料のAC電源が付いています。



静かに過ごせるステキなキャンプ場でした。管理人さんの見回りもあります。小さいお子さんがいる家庭や、静かなキャンプを楽しみたい人には良い場所だと思います。


プラス1,000円でレイトチェックアウト(14時)に変更しました。翌日ものんびり楽しめます。


すぐ下に川が流れています。夏場は川遊びが楽しそうです。

では今回はこちらで失礼致します。冬になる前に、秋の紅葉キャンプを是非楽しんでくださいませ。



Canon PowerShot G9 X Mark II
ずばりこれです!

実は2014年から買い替えを検討していて、いろいろ迷っていました。弊社のブログにもその詳細を書いていますが、なかなか購入したい一品が見つからない日々が続いていました。


そして、2018年10月「パワーショットG9マーク2」を購入して、1年間いろいろな場所で使ってみて、結果は最高だったのでここにレビューします。

おすすめポイント①

まずはポケットに入る小ささと軽さ。【98mm×58mm×31mm  約206g】
気軽に持ち運びできるって大切ですよね。Lumix DMC-GH2を使うことがほとんどなくなりました。カメラバッグも小さくて済むのでショルダーベルトに付けれます。

おすすめポイント②

明るいレンズ。【絞り F2.0】
被写体に近づいて撮ると一眼レフで撮った時のような背景のボケ感が素晴らしいです。人物を撮るのが好きな方に向いていると思います。

おすすめポイント③

夜に強い。夜景モードを使うと手持ちでもきれいに撮れます。シャッタースピードもマニュアルモードでBULB設定ができます。三脚を使えばきちんとした星空も撮れると思います。


おすすめポイント④

初心者にもわかりやすい操作性。タッチパネルとボタン両方で操作できるのが、とても使いやすいです。

いかがでしたでしょうか?軽量高機能コンデジをお探しの方は是非候補に入れてみてください。