映像制作 eラーニングのことならビズバレー
文字サイズの変更 標準 
大きい
ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ
k.takahashi
k.taguchi
j.hashimoto
j.katou
y.hotate
m.kawai
s_inomata
m_muraoka
ビズバレーは、東京都 千代田区で活動する、映像制作、DVD、eラーニングを扱う会社です。

山の中を走るトレイルランニング。略して「トレラン」とも言います。トレランの経験豊富な友人と一緒に奥武蔵に行ってきました。


スタートの起点になる西武鉄道の高麗駅です。飯能で乗り換えて二駅です。

日和田山の登山口からスタートします。登りは早歩きでぐんぐん高度を稼ぎます。山頂手前に鳥居があるのですが、ここからの眺めが最高です。登山だったらここでお湯を沸かして、、、と行きたいところですが今日は走る日。ぐんぐん先に進みます。


とても走りやすいトレイルです。


途中から雪が残っていたのでスノーランニングになりました。着地と体重移動をいつも以上に意識して転ばないように気を付けます。


諏訪神社は一面雪景色でした。


今回のコースは顔振峠までトレイルを走り、それ以降はロードを混ぜつつ「玉川温泉」をゴールとしました。トータル28キロでした。


今回の目玉はこの「玉川温泉」です。玉川温泉と聞くと秋田の名湯を思い起こしますが、埼玉にもあるのですね。温泉の感想は一言「大満足」です。ph10.1の極上アルカリ泉で、もう化粧水のお湯に入っているかのようなトロトロの泉質でした。


風呂上がりの生ビールも忘れてはいけません。これで一日が見事に締まりました。

普段はロードしか走らないので、アップダウンのある不整地を走るのは面白かったです。とくに下りの疾走感がとても気持ち良かったです。皆様もマナー(登山者を追い抜く、すれ違うときは必ず歩き、声をかける等)を守って山の中を走ってみてください。