映像制作 eラーニングのことならビズバレー
文字サイズの変更 標準 
大きい
ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ
k.takahashi
k.taguchi
j.hashimoto
j.katou
y.hotate
m.kawai
s_inomata
t.saitou
ビズバレーは、東京都 千代田区で活動する、映像制作、DVD、eラーニングを扱う会社です。


本日はビズバレー映像制作部が所有しているビデオカメラのご紹介です。


AG-UX180(左)/ AG-AC160A(中)/ AG-AC90A(右)

今までは160Aをメインで使っていました。90Aは軽くて機動性がありますが、性能的には落ちるのでサブカメラ的存在です。

そして最近、UX180があらたに加わりました。さすが最新機種だけあって4Kで撮れたり、AVCHDの他にMP4やMOVで撮れたりと大きく変わっています。それ以外に細かいところも改善されています。


レンズカバーが一体型になりました。これすごく便利です。取り外し型のやつだと壊れたり、なくなったりして困ります。(上がUX180)


液晶モニターの位置が変わりました。顔より遠くなったので見やすくなりました。手持ちでモニターをずっと見ていると眼精疲労が蓄積されるので、この改善も嬉しいです。(上がUX180)


キャノンケーブルの入力位置が変わりました。一つは今までどおり前に。もう一つが後ろに来たことで、音をラインでもらう時などすっきりします。今までは前の方にだらーんとケーブルが垂れて、見た目がよくなかったです。(上2枚がUX180)


バッテリーも小型になりました。好改善です。(左がUX180専用)

-

最後にお知らせです。弊社では正社員スタッフを大募集しています。映像制作の経験がある方、これらのカメラを使ってバリバリ撮影してみませんか?
詳しくは【人材募集】のページをご覧ください。※モバイルページでご覧の方はPC版のTOPにリンクがございます。