映像制作 eラーニングのことならビズバレー
文字サイズの変更 標準 
大きい
ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ
k.takahashi
k.taguchi
j.hashimoto
j.katou
y.hotate
m.kawai
s_inomata
t.saito
ビズバレーは、東京都 千代田区で活動する、映像制作、DVD、eラーニングを扱う会社です。


前回の登山が楽しかったようで、また休みの日に行ってきました。今回は父子二人です。
那須塩原駅まで新幹線を利用しました。息子は新幹線が好きなのでとても喜んでいました。
駅からバスに乗ってロープウェイ乗り場まで行きます。休みの日は道が渋滞するので時間に余裕をもって行きましょう。

ロープウェイ(片道大人1200円、子供600円)に乗れば5分くらいで9合目まで行けます。すでに森林限界を超えています。


だいぶ高度感もあって、ここだけでも十分登山気分を味わえます。

なかなか真剣に歩こうとはしてくれませんが、、、。


それでも話しながら(急かしながら)のんびり歩いていると頂上が見えてきました。カメの歩みでもいつかは着きます。


頂上ではお鉢巡りができます。お昼休憩もしました。


朝日岳方面に向かいます。

 
遠くに赤い屋根の避難小屋が見えてきました。あの分岐を目指します。


だんだん近づてきます。景色も良く、歩きやすい道なので気持ちいです。分岐からは駐車場に下りても良いし、反時計回りでロープゥエイ乗り場に向かうのも良いと思います。


息子は気が付いたら背負子でウトウトしていました。下ろしても起きません。この場所は牛ヶ首の分岐地点です。


私たちは人が少ない高雄口登山道を使って湯元温泉まで下りました。山の上から森の中に入っていく感じがとても面白かったです。植生も変わって興味深いです。


途中のコーヒーブレイク。こういうの大事です。


殺生石にある千体地蔵を通って温泉を目指します。

ゴールは小鹿の湯としました。大人500円、子供300円です。休日は鹿の湯が混んでいるのでオススメです。※源泉は同じです。

那須岳周辺の紅葉はものすごく奇麗なので、是非これからの季節に行ってみてください。