映像制作 eラーニングのことならビズバレー
文字サイズの変更 標準 
大きい
ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ
ビズバレーは、東京都 千代田区で活動する、映像制作、DVD、eラーニングを扱う会社です。

ディレクター:橋本

<コメント>
ウィノナライダーの笑顔に10代の純朴な少年は一瞬で恋に落ちました。その後、友人との自主制作で、制作の楽しさに目覚め、映像制作会社に入社。現在映像は動画広告など企業のプロモーションとして欠かせないものになっています。みなさまのご要望に沿えるよう頑張ります。

<制作実例>
SEO対策セミナービデオ、レストランプロモーションビデオ、教育機関プロモーションビデオ、ベリーダンス講演ビデオ、幼稚園行事写真撮影

<趣味>
サーフィン、自転車

映像制作スタッフの橋本です。

先日、弊社ブルーバックスタジオが2回に渡ってリニューアルされたので、
第1弾、第2弾と題して、2回に渡ってブログを更新したいと思います。

最初はカメラや収録デッキなどの機材がリニューアルされました。
まず弊社Facebookページにアップされいる動画ですが、リニューアルした機材が
まとまっていますので、是非ご覧ください。



【リモートカメラコントローラー】
カメラをリモートで操作する機材です。
寄りや引きなど、色々なタイプの画をメモリーし、スムーズなカメラワークが可能です。
このカメラワークにより、例えば重要なポイントを話されている時は瞬時に寄るなど、
セミナーや講義の魅力を最大限に引き出します。

%e3%83%aa%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc

【メモリーカメラ・レコーダー】
現在、動画はWebやDVD、ブルーレイなど多くのフォーマットがありますが、
どれを採用していただいても、納得していただける画質・音質のコンテンツを提供します。

%e3%83%a1%e3%83%a2%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9%ef%bd%a5%e3%83%ac%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc

【HDインテグレーテッドカメラ】
3MOSセンサーという高画質、高解像度のセンサーを採用しているため、
例えば、商品紹介などきれいに収録する事が可能です。
きれいに収録する事は商品だけでなく、演者の方の魅力を伝えるのに
大事な事の1つだと思います。

hd%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%86%e3%83%83%e3%83%89%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9

映像制作スタッフの橋本です。

今日は弊社のスタッフが飼っている愛犬についてです。

父親は昨年の福岡・大阪・東京、本年2月の横浜で行われた
JKC(日本ケンネルクラブ)が主催するインターナショナルドックショーで
ベストオブブリードを獲得しています。
母親もチャンピオン犬です。
このドッグショーは、120犬種2,500頭もの犬たちが勢ぞろいする
日本最大規模のドッグショーです。

IMG_0239
(写真は生後2週間のもの)

今年の1月に子犬が生まれました。
子犬の名前は、オレンジ(メス)、レッド(メス)、ホワイト(メス)、
ベージュ(メス)、グリーン(メス)、ブラウン(オス)です。

レッド

image1

ブラウン
(写真は生後2ヶ月(現在)のもの)

もし興味のある方がいましたら、ブリーダーをご紹介いたしますので、
こちらまでご連絡いただければと思っております。

よろしくお願いいたします。

映像制作スタッフの橋本です。

弊社ではランニングが趣味なスタッフが多いです。
普段パソコンに向かってるから、たまに体を動かしたくなるのでしょうか。
私も休日にそんなに長距離ではありませんが、
自分のペースで楽しんでおります。

そんな中、昨日東京マラソン2016が行われました。
テレビで観戦したり、街で見かけた方も多いのではないのでしょうか?
3万6000人のランナーが東京を駆け抜け、観衆は160万を越えるそうです。
そんな東京マラソンを昨日観戦、応援してきました。

新宿を9時10分にスタート。
招待選手はあっという間に目の前を通過。
その後、少しずつ市民ランナーが通過していきます。その様は圧巻。
また沿道の方々も思い思いに声援を送ります。

1

2

新宿の後は、銀座へ行きました。
デパートの和光やアップルストアなど見慣れた景色も、
ランナーで埋め尽くされると、とても新鮮な景色でした。

3

銀座の後はゴールの有明へ。
途中豊洲で電車の乗り換えのため、外へ出ましたが、
そこも多くのランナーで賑わってました。

ゴールでは家族や友人などが出迎えます。
まだフルマラソンは走ったことがないので、42.195kmを
走れるだけで尊敬してしまいます。

ランナーやその家族、友人、沿道の観衆、ボランティアの方々など
みんなで作り上げるという雰囲気がとても好感が持てました。
また来年も観戦、贅沢を言えばランナーで参加してみたいと思いました。

4

映像制作スタッフの橋本です。

今年は暖冬の影響で、時折寒気が来るものの、雪不足が続いています。
そんな中仕事の合間を見つけては、雪籠もりをしています。
最近、ゲレンデでバイトしているのと言われる事もありますが、
きちんと仕事もやってますよ!

1

自分の板はゲレンデやバックカントリーでサーフィンの動きをする板なので、
特に雪の壁を見つけると、それを波に見立てて、板を当て込んだりします。
壁の最も高い所で板を返すと言いますか。
またカービングなどのターンも面白い板で、体重移動など、
満足のいくライディングはまだまだですが、日々精進しております。
仕事同様、目的を持つと、やはり楽しいです。

2

他にスノーボードのいい所は自然と触れ合う事でしょうか?
リフトに乗っている時にすごく静かな空間に身を置く事があります。
あれはけっこうはまります。
まだありませんが、バックカントリーなどは、
もっとそういった世界を感じる事ができるのではないでしょうか?
他にライディング中に見える山々もとても心を癒してくれます。

3

また下の写真はボード帰りのですが、このようなきれいな夕日も見る事ができます。
今は暖冬とは言え寒いのは事実。
空気が澄んでいるので、たまにこのような
自然のショーを見る事ができます。

4

ウィンターシーズンも折り返し地点ですが、
みなさまも安全に気を付けて、お楽しみください。
あっ、遊びの事ばかりでは怒られそうなので、たまには仕事の事を。
現在スタジオをリニューアルしています。
詳細はリニューアル後になりますが、是非楽しみにしていてくださいね。

ビズバレー公式フェイスブック

映像制作スタッフの橋本です。

スノーサーフという雪山を波に見立てて、
サーフィンのような動きをするものがあります。
最近そのスノーサーフの板を購入しました。

1

最近のスノーボードは高くジャンプしたり、何回転もするのが主流になっていますが、
この板はどちらかというとカービングがメインのような気がします。
また形状もノーズがサーフボードのように細かったり、テールが割れていたり、
普通のスノーボードの板とは少し異なります。

今年は暖冬なので、雪が少ないのですが、早速今度ゲレンデに行ってきます。
通常のスノーボードとは違う乗り心地を味わってきます。
自分のつたない説明では伝わらないかも知れませんので、
先日発売されたDVD『SNOWSURF』の一部をご覧ください。

途中サーフィンの映像もインサートで使われているので、
サーフィンとの動きとの比較もできると思います。
また音楽もかっこいいので、DVDもおすすめです。


Snowsurf Trailer from My House Pictures on Vimeo.