映像制作 eラーニングのことならビズバレー
文字サイズの変更 標準 
大きい
ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ
ビズバレーは、東京都 千代田区で活動する、映像制作、DVD、eラーニングを扱う会社です。

ディレクター:保立

<コメント>
ブライダル業界で6年間、撮影・編集に従事していました。その傍ら、東南アジアを放浪しながら自主映画を撮っていました。小さい頃から映画が好きだったので映画は僕の教科書です。今でも年間100本以上は観ています。映像業界は日進月歩なので毎日が勉強です。

<制作実例>
幼稚園年間行事、商品説明ビデオ、教育系映像配信、ベリーダンス講演、結婚式披露宴、ドキュメンタリー

<趣味>
登山、マラソン、キャンプ

大岳山は奥多摩にある標高1,266mの眺望の良い山です。

今回は武蔵五日市駅からスタートです。駅スタートだとバスの時間を気にしなくて良いので楽です。


まずは日の出山を目指しましょう。標識に沿って進めば大丈夫です。


途中にトイレもあるので安心です。


日の出山に到着です。市街地が一望できます。ここで夜明けを迎えて、朝日を眺めるのも贅沢ですよね。

それでは先に進みましょう。御岳山を経て、大岳山を目指します。


またしても綺麗なトイレがありました。山というより公園のような配慮ですね。


大岳山に着きました。すごく展望が良いです。


富士山を眺めながらのお昼ご飯って素敵ですよね。

下山は馬頭刈山を経由して「瀬音の湯に下ってゴールです。ここの温泉はとろとろのアルカリ系のお湯です。産直も併設しているので新鮮な野菜も買えます。

お風呂で汗を流したら、武蔵五日市駅にバスで戻り、駅前の「kitchen CANVAS」に寄りました。


とてもお洒落で居心地の良いお店でした。ご飯も美味しかったです。

*

山の次は海です。

都心からアクセスの良い逗子駅から歩き始めましょう。ビーチを散歩して、葉山マリーナの横を通って諏訪海岸に到着です。


ここは学研の図鑑「水の生き物」の磯遊びページで掲載されている場所です。


干潮の時間に合わせて遊べます。


小さい子供でも安心です。たくさん捕まえました。


ウミウシ


ナマコ


ウニ


ヒトデ

他にも小魚・カニ・ヤドカリ・イソギンチャクなど、生き物観察が楽しめます。タコもいました。


黄色い箇所を中心に遊びました。すぐ近くにセブンイレブンがあるので、何かと便利です。

海の生き物は連れて帰っても飼えないので、観察して海に戻しました。代わりに、逗子海岸のビーチで綺麗な貝殻を拾って帰りました。

*

山派の方も、海派の方も、(どちらでもない方も)自然に触れてリラックスしてみてはいかがでしょうか。


弊社のスタジオがブルーバックからグリーンバックに生まれ変わりました。
詳細はこちらのページからご覧ください。


お好きな背景と合成して、パワーポイント等の画像データを使用して、セミナー配信、レクチャー動画、新人研修、就職説明など、詳しく分かりやすく伝える映像を作るのに最適なスタジオです。

地下鉄神保町駅、JR水道橋駅から徒歩5分の好立地です。お気軽にご連絡ください。

毎度のCAMPレビューです。ネタがなくてすみません。

さて、今回行ってきたのは「オレンジ村オートキャンプ場」です。千葉県南房総市千倉にあります。みかん狩りが楽しめる農場が一緒にキャンプ場も経営している感じです。


テントサイトは大きく分けて二つあります。受付近くの海が見える高台サイト(第1キャンプ場)と、みかん畑を抜けた奥にある林間サイト(第2キャンプ場)です。※両方とも車を横付けできます。


今回は受付の近くに張らせてもらいました。眺めが良いです。


すぐ下に手作りのブランコがあります。奥に見えるオレンジ屋根の建物が受付です。


ここのキャンプ場のウリは薪(廃材)が使い放題なところでしょうか。


廃材置き場から使う分だけ持ってきて、鉈で小さくして使いました。


暗くなる空を眺めながらしっぽりと焚火スタートです。キャンプならではの時間が過ごせます。


森に囲まれているので夜はとても静かです。星もきれいでした。フクロウ?の鳴き声が聞こえました。


翌日は朝食のデザートに柑橘狩りです。時期によって収穫できるものが変わります。


今の時期はキンカン、清見オレンジ、甘夏、ハッサクが楽しめました。どれも甘くて、フルーティーで美味しかったです。

こちらのキャンプ場は(繁忙期を除いて)チェックアウトが14時という設定なのでのんびり片付けができます。

いかがでしたでしょうか。5月の連休の予定がない方、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

3月は季節の変わり目で夜はまだまだ寒いですが、キャンプ好きの皆様にとってはシーズンインの頃合いではないでしょうか。まだ虫もいないし、焚火の有難味が十二分に感じられるくらいに寒い(凍えるほど寒くはない)季節でもあります。

そんなキャンプ日和の3月に行ってきた、おすすめのキャンプ場のご紹介です。

【那須野が原公園 オートキャンプ場】
栃木県那須塩原市にある大きな公園内にあるキャンプ場です。アクセスも抜群で、西那須野塩原ICからすぐです。


私たち家族はフリーサイトに泊まりました。車の乗り入れはできませんが、駐車スペースからすぐ近くに設営できるので、大荷物でも不便はありません。


ここのキャンプ場の売りは何といっても好きなだけ温泉に入れるというところです。写真の右奥に見える建物がお風呂棟です。


15時から翌朝の8時まで入浴可能です。寝る前に入れば、全身ぽかぽかで朝までぐっすりです。


もちろん朝風呂も楽しみました。朝起きてすぐに温泉って最高ですよね。


極めつけは炊事場の蛇口からお湯が出ます。これは寒い時期のキャンプに嬉しいです。

値段もとても良心的でフリーサイト1区画2,920円+入浴税です。(冬季はなんと1,870円)
管理人さんも親切で、夜間も見回りをしてくださってとても安心して過ごせます。東北道ユーザーにはおすすめです!

-

【大洗キャンプ場】
お次は茨城県東茨城郡大洗町にあるキャンプ場です。海が近くて、スーパーマーケットと100円ショップが隣接していて便利です。


キャンプ場から歩いて15分ぐらいで行ける大洗海岸では、干潮の時間を狙って磯遊びをしました。

タイドプールがたくさんできていて、生き物がたくさんいました。


立派なアメフラシです。他にはヤドカリ、カニ、イソギンチャク等々。


肝心のキャンプ場ですが、予約なしのフリーサイトです。テント・タープを張る場所は文字通り早い者勝ちです。
トイレは入り口付近の1か所しかないので、奥に場所を取るとトイレに行くのが結構大変です。


薪・炭は受付で売っています。チェックアウトは10時ですが、そこまで厳格ではなさそうでした。
気になるお値段ですが、大人1名1,300円、車一台1,500円です。格安って感じではないですね。

気が付けば4月です。これからますます本格的なキャンプシーズンの到来です。これからも気になるキャンプ場をチェックして、こちらで紹介していければと思います。

前回の記事の続きになります。まだまだネットフリックスには面白いドラマがあります。


アトランタ/Atranta(2シーズン)
ドナルド・グローバーの活躍が大いに楽しめます。主演であり、監督をやっている回もあります。シュールで皮肉が効いていて、淡々とした面白みがあります。微妙な中毒性があるので、ハマる人はハマると思います。

-


全裸監督(全8話)
アダルトビデオの帝王と言われた村西とおるさんの半生を描いた作品です。内容はそこそこ過激です。テンポも良く、スケール感も大きく、とても邦画とは思えない出来です。後半で少し失速しますが、最後まで見入ってしまいます。

-


アメリカン・クライム・ストーリー O・J・シンプソン事件/The People v. O. J. Simpson: American Crime Story(全10話)
日本でもかなり話題になった事件のドラマです。白黒をつけるというより、事実を丁寧に再現していく過程が興味深かったです。ジョン・トラボルタが実際の弁護士にかなり寄せていてウケました。

-


ハイスコア: ゲーム黄金時代/High Score(全6話)
すべてのゲーム好きに送るドキュメンタリーです。特に80年代、90年代に青春を過ごした(ゲーム小僧だった)方は必見です。日本のゲーム文化は世界に誇れるものなのだと再認識できました。

以上4作品のご紹介でした。これを機に、素晴らしい映像作品に触れる時間を取ってみてはいかがでしょうか。ではまた。