映像制作 eラーニングのことならビズバレー
文字サイズの変更 標準 
大きい
ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ
ビズバレーは、東京都 千代田区で活動する、映像制作、DVD、eラーニングを扱う会社です。

ビデオカメラマン:村岡

<コメント>
水泳で培った体力を武器に、カメラと三脚を持ってどこへでも行きます。興味を持ったことにはどんなことでもチャレンジするのがモットーで、昨年は社会保険労務士資格を取得しました。映像と法律、どちらも詳しいスタッフになるのが目標です。

<制作実例>
通信教育用映像、イベント映像、企業紹介用映像

<趣味>
ジョギング、水泳

旅行3日目、クイーンエリザベスII世カップを観戦します。電車を乗り継ぎ沙田(シャティン)競馬場へ。なんと今回は一般席ではなく、一緒に行った友人のつてでちょっとしたビップ席に座ります。あいにくの雨模様でしたが、スタンド上側の高い場所からコースを見下すことが出来て、最高の景色です。
%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e9%a7%85 %e7%ab%b6%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e5%86%85%e6%99%af%e8%89%b2%ef%bc%91 %e7%ab%b6%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e5%86%85%e6%99%af%e8%89%b2%ef%bc%92
さらに今回は豪華な食事付き!ビュッフェ方式で美味しい料理をたくさん取って食べました。馬券売り場も綺麗で待たずに買えます。料理を食べて、馬券を買って、レースを見て大忙しです。
%e7%ab%b6%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e5%86%85%e3%83%93%e3%83%83%e3%83%97%e5%b8%ad %e7%ab%b6%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e5%86%85%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%a7 %e7%ab%b6%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e5%86%85%e9%a6%ac%e5%88%b8%e5%a3%b2%e3%82%8a%e5%a0%b4 %e7%ab%b6%e9%a6%ac%e5%a0%b4%ef%bc%94%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc %e7%ab%b6%e9%a6%ac%e5%a0%b4%ef%bc%94%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92
あっという間にメインレース。下におりて間近で観戦しましたが、残念ながら応援していた日本馬ラブリーデイは4着でした。ただ世界の強豪相手に最後の半ばまで見せ場を作り、真っ向から勝負する姿は立派だったと思います。
%e7%ab%b6%e9%a6%ac%e5%a0%b4%e3%83%a9%e3%83%81%e6%b2%bf%e3%81%84 %e6%9c%80%e5%be%8c%e3%81%ae%e7%9b%b4%e7%b7%9a

12月にも国際競走があり日本馬が出走します。残念ながら応援には行けませんがラブリーデイも出走する予定で、おそらく引退レースになるでしょう。日本でも放送されるので、画面の向こうで応援したいと思います。

今回の香港旅行はとても蒸し暑かったですが、夜景を見たりオープントップバスに乗って移動したりマカオに行って観光したり、かなり満喫した旅行でした。以前訪れたフランスの半分くらいの時間で行けるので飛行機も苦にならず、手軽に行けます。イオンやセブンイレブンもあるので、買い物もしやすくとても馴染みやすいです。次回はも少し涼しい季節に香港を訪れ、別の側面から香港の街を見てみたい、感じてみたいと思っています。

旅行2日目、レースは明日なので1日中観光です。地下鉄を乗り継ぎハッピーバレー競馬場へ。香港の競馬場といえばクイーンエリザベスII世カップなどの国際レースが行われる沙田(シャティン)競馬場と繁華街の中にある跑馬地(ハッピーバレー)競馬場があります。ハッピーバレー競馬場は大きい国際レースは無いですが、ナイターを中心とした地域に密着した競馬場です。レースの開催がない日も芝コースの内側がグラウンドとして開放され、ジョギングコースやサッカー、ラグビーの試合が出来る運動場としても機能しています。またスタンド内の一角には競馬の博物館があり、ハッピーバレー競馬場の歴史、古い写真や所属ジョッキーの紹介、当時使われた馬具が展示されファンにはたまらない観光名所です。
%e3%83%8f%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%ac%e3%83%bc%e5%89%8d
芝コースとその向こうのマンション群を見ながらジョギングコースを1周。前回も書きましたが香港はとても蒸し暑く歩くだけで汗をかきます。
%e3%83%8f%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%ac%e3%83%bc%e5%86%85%e9%83%a8 %e3%83%8f%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%ac%e3%83%bc%e5%8d%9a%e7%89%a9%e9%a4%a8
博物館で展示物を一通り見物した後、マカオに渡るため港がある上環駅に向かいます。フェリーで1時間ほどでマカオへ到着。
%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%83%bc%e4%b9%97%e3%82%8a%e5%a0%b4
カジノで有名なマカオですが、他にも世界遺産にもなっている聖ポール天主堂跡やマカオタワー等の観光名所もあります。古い建物と欧州風のカラフルな建物が一緒になって見ていて飽きません。
%e3%83%9e%e3%82%ab%e3%82%aa%e4%b8%96%e7%95%8c%e9%81%ba%e7%94%a33 %e3%83%9e%e3%82%ab%e3%82%aa%e4%b8%96%e7%95%8c%e9%81%ba%e7%94%a3%ef%bc%91 %e3%83%9e%e3%82%ab%e3%82%aa%e4%b8%96%e7%95%8c%e9%81%ba%e7%94%a34 %e3%83%9e%e3%82%ab%e3%82%aa%e4%b8%96%e7%95%8c%e9%81%ba%e7%94%a35 %e3%83%9e%e3%82%ab%e3%82%aa%e4%b8%96%e7%95%8c%e9%81%ba%e7%94%a32 %e3%83%9e%e3%82%ab%e3%82%aa%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%83%a0 %e3%83%9e%e3%82%ab%e3%82%aa%e6%b8%af

現地のガイドさんに案内され回り、最後にカジノは雰囲気だけ味わってきました。フェリー乗り場から送迎バスが出ていてデザインもかっこいいです。そこかしこに大きくて煌びやかなカジノがあり迫力に圧倒されました。本番前日にたくさん歩きました。
%e3%82%ab%e3%82%b8%e3%83%8e%e3%83%90%e3%82%b9 %e3%82%ab%e3%82%b8%e3%83%8e%e5%a4%96%e8%a6%b3 %e3%82%ab%e3%82%b8%e3%83%8emgm %e3%82%ab%e3%82%b8%e3%83%8e%e5%87%b1%e6%97%8b%e9%96%80

次回3日目は沙田(シャティン)競馬場でおいしい料理を食べながらの競馬観戦です。

皆様ご無沙汰しております。お久しぶりの旅行ブログです。時は遡りますが、ゴールデンウィークの前週香港に旅行に行ってきました。4/24に香港の沙田(シャティン)競馬場で行われた国際GⅠレース、クイーンエリザベスII世カップの観戦が目的です。22日に香港入りしましたが、かなりの蒸し暑さに驚きました。4月下旬で30度近くあり、湿度は90%!さらに驚いたのはホテルへ向かうバスから見た風景です。40~50階のマンションがたくさん建ち並びすごい迫力です。ベランダがないので窓の格子に洗濯物が掛けてありました。ガイドさんの話だと香港では地震が無く、建築物の規制が日本より緩いのと近年人口が急激に増えているので、高いマンションをどんどん建てているそうです。
香港 街並み1 香港 街並み2

ガイドさんに案内され、まずは100万ドルといわれる夜景を見に行きます。尖沙咀(チムサーチョイ)の駅から徒歩で海岸沿いに移動、対岸の香港島の超高層ビルの夜景を観賞しました。そごうやホテルなどのビルが建ち並ぶ脇を抜け進むと、いきなり眼前に夜景が現れます。写真でみるのとは違う迫力、海面に映る明かり、形容し難い美しさです。そして楽しい演出があります。毎晩20:00になると13分間、海岸沿いに音楽が流れ、音楽に合わせて対岸のビルの屋上から上空へ緑色のレーザーが発射されたり、ビルの明かりがカラフルに彩られます。
香港 夜景1 香港 夜景2
ひとしきり鑑賞した後、お次はオープントップバスに乗って移動しながら街の夜景の鑑賞です。街のネオンも綺麗ですが、お店の看板が2階のバスの席からとても近くてぶつかりそうです。しかも郊外の道は結構なスピードで飛ばすので、ジェットコースターに乗っている気分でした。
香港 オープントップバス 香港 オープントップバス 景色6 香港 オープントップバス 景色5 香港 オープントップバス 景色4

最後に女人街でバスを降りて香港の街の様子を堪能して1日目が終了します。
香港 女人街5 香港 女人街6

次回は2日目、競馬は開催していませんでしたが、ハッピーバレー競馬場を見物して、さらにフェリーに乗ってマカオに向かいます。

札幌から地下鉄で約10分円山公園駅下車、バスで7.8分のところに円山動物園があります。ライオンやキリンがいる熱帯動物館や世界の熊館、チンパンジー館等動物の種類ごとに動物舎で分かれていて、触れる位置で放し飼いになっていたり実際に触れたりし出来るところもあります。雪が降り積もっていてとても寒かったですが、動物舎の中は暖かかったので順調に見て回ることが出来ました。
円山動物園 西門 円山動物園 構内

まずは寒いところに住む動物を集めた寒帯館、アムールトラやユキヒョウ、山に住むレッサーパンダ、ツキノワグマ。レッサーパンダは部屋で放し飼いになっていて触れそうな位置まで歩いてきます。
円山動物園 トラ 円山動物園 ユキヒョウ 円山動物園 レッサーパンダ

フラミンゴやオオハシ等の鳥類も熱帯鳥類館で放し飼い、オオハシは自分の周りを飛び回っています。
円山動物園 フラミンゴ 円山動物園 オオハシ

そして世界の熊館にはホッキョクグマ、ヒグマは雪が嬉しいのかずっと遊んでいました。
円山動物園 シロクマ 円山動物園 ヒグマ

オオカミやチンパンジーを見た後、熱帯にすむ動物たちライオン、カバ、キリンみんなとても大人くじっとしています。
円山動物園 オオカミ 円山動物園 チンパンジー

円山動物園 ライオン2 円山動物園 キリン 円山動物園 カバ

しぐさの可愛いミーアキャット、そしてこども動物園ではヒツジやアヒル等触ることのできる動物がたくさんいました。
円山動物園 ミーアキャット 円山動物園 小さい馬 円山動物園 羊

今まで行った動物園の中でも一番動物を身近に感じることが出来ました。今回の札幌旅行で紹介できるのはこれで以上です。今回の旅行では札幌の冬をちょっとだけですが体験することが出来ました。街の雰囲気は寒さを感じさせず、逆に暖かささえ感じられました。帰りは名残惜しかったですが、また行きたいと思える場所が増えてうれしい気持ちになりました。

雪まつりも終わった3月の中旬、大学時代の友人と札幌旅行に行ってきました。街には雪が舞っていてとても寒くずっとスキー場にいるような感覚でした。道路はアイスバーンになっていて足を滑らせながらの旅行となりました。

ホテル最寄りの豊水すすきの駅に到着。まずはお昼ご飯でスープカレーを頂きました。訪れたのは「イエロー」というお店で、芸能人や野球選手などの著名な方々が訪れた有名店です。人気ナンバー1の「チキン野菜カリー」のベーコン乗せ、辛さ3を頂きました。ゴロっと大きめの野菜がたくさん入っていてかなりボリュームがありました。チキンもやわらかく、黄色のライスをひたして一緒に食べると止まらない、癖になる美味しさです。
スープカリー1 スープカリー2

夜には奮発して鉄板焼きの老舗、「ステーキハウスハマ」でコースメニュー「シェフコース 特選食味献立」を頂きました。とりあえず出るものすべてがやわらかい!前菜の肉からフォアグラ、エビ、アワビそしてメインのサーロインステーキ全てがとろけるような美味しさで、あっという間にお腹に入っていきました。特にサーロインステーキは噛まなくても美味しさだけが喉を通る今まで味わったことが無い感覚でした。
前菜 フォアグラ エビ アワビ
舞茸 サーロインステーキ ガーリックライス

札幌の街の人を見ていて気付いたことが2つあります。まずほとんどの札幌(北海道?)の皆さんは雪が降っていても傘を差しません。雪がサラサラで服や頭に付いても屋内に入る前に払えば落ちるので、そのままで歩いています。2つ目はこれは当たり前かもしれませんが、街を歩く人はそこまで厚着ではなく、大丈夫かな、というような格好で歩いています。しかも道が凍っているのに普通に急ぎ足、走っている方もいます。
札幌の街並み夜1 札幌の街並み夜2

寒さに、雪に慣れている道民の皆さんを尊敬のまなざしで見ていました。ここで1日目が終了。次回は丸山動物園で雪の中、動物を見て回ります。