映像制作 eラーニングのことならビズバレー
文字サイズの変更 標準 
大きい
ホーム > スタッフブログ
スタッフブログ
k.takahashi
k.taguchi
j.hashimoto
j.katou
y.hotate
m.kawai
s_inomata
t.saito
ビズバレーは、東京都 千代田区で活動する、映像制作、DVD、eラーニングを扱う会社です。

突然ですが、ホワイトデーは3月14日ですね。3.14とも書いたりします。この3.14どこかで見た気がしませんか?そうです、円周率の「π」です。今は3で計算するらしいですが、僕が子供のころは3.14で計算してました。そして延々と果てしなく続く小数点以下を暗記させられたりもしました。

この円周率についてTIMEで面白い記事が出ていたので紹介します。
"Find Your Birthday Hidden in Pi"

この記事によると「πの中には必ずあなたの誕生日が存在する」ということです。

びっくりしました!

この計算機が小数点以下何桁目にあるかもご丁寧に教えてくれます。

ぜひ、試してみてください。あなたの誕生日もきっと見つかります。

-

【正社員募集のお知らせ】

当社では、映像制作の経験がある方を広く募集しています。自らの発想力とコミュニケーション力を映像制作の現場で発揮したい熱意ある方からのご応募をお待ちしております。

詳しくは【人材募集】のページをご覧ください。


※スマートホンでご覧いただいている方は、PCページのトップにリンクがございます。そちらからご応募お願い致します。

荒川ほどランニングに適した場所は他にあるでしょうか?広くて平らで人がいない。水道の蛇口があるので水分補給もできてしまう。

事実、荒川ではたくさんマラソン大会が開催されています。僕も通勤ラン&帰宅ランのときは荒川を走っています。

そんな荒川上流に温泉があるのを発見したので、二回に分けて走ってみました。

荒川ランニングコース_川
スタート地点は赤羽と川口の間にかかる新荒川大橋としました。ここへのアクセスは赤羽駅、川口駅から共に歩いて15分ぐらいです。※写真はこれから走る上流の方を撮影しています。

まずは右岸(下流の方を見て右側)から。
荒川ランニングコース7 荒川ランニングコース4 荒川ランニングコース6 荒川ランニングコース5
とにかく平らなロードが続くのが特徴です。延々と続きます。途中から田んぼが現れ田園風景に癒されます。

川越はつかりおんせん
右岸のゴールは「小江戸はつかり温泉 川越店」です。最寄り駅は南古谷駅です。

つづいて左岸の紹介です。
荒川ランニングコース 荒川ランニングコース2 荒川ランニングコース8 荒川ランニングコース3
こちらはオフロードありの変化に富んだコースです。途中、秋ヶ瀬公園を通ります。

大宮湯けむり横丁2
左岸のゴールは「湯けむり横丁おおみや」です。最寄り駅は大宮駅です。

汗をたっぷりかいた後の温泉は最高です。是非みなさんも走ってみてください!

-

【正社員募集のお知らせ】

当社では、映像制作の経験がある方を広く募集しています。自らの発想力とコミュニケーション力を映像制作の現場で発揮したい熱意ある方からのご応募をお待ちしております。

詳しくは【人材募集】のページをご覧ください。


※スマートホンでご覧いただいている方は、PCページのトップにリンクがございます。そちらからご応募お願い致します。


赤湯温泉「山口館」の露天風呂に入りたくて苗場山に行ってきました。今年は11月4日までの営業でした。


登山口までのアクセスは越後湯沢駅から路線バスで「二居・田代スキー場前」下車。そこからロープウェイで一気に標高を上げます。


序盤はスキー場のゲレンデを歩きます。上州武尊スカイビューを思い出しました。


振り返るとカッサ湖が見えます。その後、登山道に入っていきます。


2時間くらい歩いたところで苗場山が見えてきました。最後の登りがキツそうです。


ラストの登りをやっつけると、広々とした湿原が目の前に広がりました。草紅葉がとても美しいです。平日だけあって他に登山者がいなかったので、より幻想的でした。


苗場山頂にはとくに眺望はありません。


赤倉山を目指してどこまでも続く木道を進みます。写真では伝わりづらいですが、天国のような景色でした。


人気のない登山道を奥に奥にさらに進むと、クマの糞を多く目にするようになりました。だんだん怖くなってきて、引き返しました。


赤湯までは昌次新道で下りることにします。


温泉までもう少しです。ワクワクしてきました。


最後に川沿いの道を進むと、見えてきました。山奥の一軒宿「山口館」です。


まずは無料の幕営地(テント場)にツェルトを張ります。


そして極上の温泉を頂きました。言うまでもなく最高でした。ほんと贅沢ですよね。ちなみに入浴料は500円です。


左側に見える木の柵は女性専用のお風呂です。(※時間帯によっては男性用・混浴になります)


夜、ツェルトから顔を出してみると、満天の星空に言葉を失いました。山と温泉と星空。病みつきになります (笑)。

<おまけ>

翌日は平標山に登ることにしました。平標山ノ家からの写真です。


仙ノ倉山までのトレイルです。いつかここから谷川岳まで繋げてみたいです。
松手尾根経由で「宿場の湯」に下り、汗を流して路線バスで越後湯沢駅に戻りました。



Canon PowerShot G9 X Mark II
ずばりこれです!

実は2014年から買い替えを検討していて、いろいろ迷っていました。弊社のブログにもその詳細を書いていますが、なかなか購入したい一品が見つからない日々が続いていました。


そして、2018年10月「パワーショットG9マーク2」を購入して、1年間いろいろな場所で使ってみて、結果は最高だったのでここにレビューします。

おすすめポイント①

まずはポケットに入る小ささと軽さ。【98mm×58mm×31mm  約206g】
気軽に持ち運びできるって大切ですよね。Lumix DMC-GH2を使うことがほとんどなくなりました。カメラバッグも小さくて済むのでショルダーベルトに付けれます。

おすすめポイント②

明るいレンズ。【絞り F2.0】
被写体に近づいて撮ると一眼レフで撮った時のような背景のボケ感が素晴らしいです。人物を撮るのが好きな方に向いていると思います。

おすすめポイント③

夜に強い。夜景モードを使うと手持ちでもきれいに撮れます。シャッタースピードもマニュアルモードでBULB設定ができます。三脚を使えばきちんとした星空も撮れると思います。


おすすめポイント④

初心者にもわかりやすい操作性。タッチパネルとボタン両方で操作できるのが、とても使いやすいです。

いかがでしたでしょうか?軽量高機能コンデジをお探しの方は是非候補に入れてみてください。


前回の登山が楽しかったようで、また休みの日に行ってきました。今回は父子二人です。
那須塩原駅まで新幹線を利用しました。息子は新幹線が好きなのでとても喜んでいました。
駅からバスに乗ってロープウェイ乗り場まで行きます。休みの日は道が渋滞するので時間に余裕をもって行きましょう。

ロープウェイ(片道大人1200円、子供600円)に乗れば5分くらいで9合目まで行けます。すでに森林限界を超えています。


だいぶ高度感もあって、ここだけでも十分登山気分を味わえます。

なかなか真剣に歩こうとはしてくれませんが、、、。


それでも話しながら(急かしながら)のんびり歩いていると頂上が見えてきました。カメの歩みでもいつかは着きます。


頂上ではお鉢巡りができます。お昼休憩もしました。


朝日岳方面に向かいます。

 
遠くに赤い屋根の避難小屋が見えてきました。あの分岐を目指します。


だんだん近づてきます。景色も良く、歩きやすい道なので気持ちいです。分岐からは駐車場に下りても良いし、反時計回りでロープゥエイ乗り場に向かうのも良いと思います。


息子は気が付いたら背負子でウトウトしていました。下ろしても起きません。この場所は牛ヶ首の分岐地点です。


私たちは人が少ない高雄口登山道を使って湯元温泉まで下りました。山の上から森の中に入っていく感じがとても面白かったです。植生も変わって興味深いです。


途中のコーヒーブレイク。こういうの大事です。


殺生石にある千体地蔵を通って温泉を目指します。

ゴールは小鹿の湯としました。大人500円、子供300円です。休日は鹿の湯が混んでいるのでオススメです。※源泉は同じです。

那須岳周辺の紅葉はものすごく奇麗なので、是非これからの季節に行ってみてください。